生きづらいぼくたちが生き抜くために
ひとつでも多くの知識を
知恵にできますように

司法書士試験の受験生から片足を抜いて,年末のマンション管理士試験を受験します。

国家難関試験たる司法書士試験を受験するみなさんにあっては,しばしば,「決断」に迫られることかと思います。 ── to be or not to be. つまり「受験を続けるべきか,続けざるべきか,それが問題だ」というわけです。 人生は,無限の可能性と,有限の資源で…

アイリッシュ音楽を知るまえ26年間のぼくの音楽歴

「No Music, No Life!」との声に静かにうなずくシャイな在野音楽家の皆さんにあっては,ただひとつの音楽に没頭し続けてきたひともいるでしょう。いくつかの音楽,いくつかの楽器に触れてきたひとも,無数のそれらに触れてきたひともいるでしょう。 ぼくは…

なぜ,27歳司法書士試験受験生たるぼくは,アイリッシュにハマッて偏愛するに至ったのか?【 I 愛 アイリッシュ】

「No Music, No Life!」との声に静かにうなずくシャイな在野音楽家の皆さんにあっては,ふと,ハマッとしまうことがあるかと思います。なにを漠然な,と思っても,そうとしか表現できない瞬間があるかと思います。 ぼくにもあります。 ハマッてしまいました…

2016年度司法書士試験を受験したぼくたち,お疲れ様でした,すこし休む!

国家難関試験たる司法書士試験に挑むみなさんにあっては,本試験,クタクタに疲れたことかと思います。 ぼくもクタクタに疲れました。 いやー……お疲れさまです! 結果についてはおいおい考え,動いていきます。それはそれとして,ひとまず「試験が終わったら…